『無料講座(第一回)』動画編集で稼ぐための、準備講座

『動画編集で稼ぐための、準備講座』



このたびは、「ハピビレ動画クリエイターコース無料講座」に参加していただきありがとうございます!



今回の講座では、タイトル通り、動画編集の副業で稼ぐために必要な知識やノウハウについて、全6回の準備講義を通してお話をさせていただければと思います。



「これから副業で稼げるスキルを身につけたい!」


「動画クリエイターとして、在宅で稼げるようになりたい!」


「フリーランスの動画クリエイターになりたい!」


と思われる方には、かなり役に立つ情報になるので、是非最後までご覧ください。



①動画クリエイターとして、副業・本業で月1万、5万、10万、20万…と稼いでいきたい!

②しっかりと案件の取れるスキル・ノウハウを知りたい!

③在宅でも稼げるようになりたい!

④この先、ずっと稼ぎ続けられるスキルが欲しい!

⑤ゆくゆくは会社を辞めて、フリーランスとして自由な生活を手にしたい!


このように思われるのであれば、講座で詳しくお話をしていきますので、是非しっかり最後までご覧ください。


ちなみに、このハピビレ・オンラインスクールのLINE講義に関しては、評判になっておりますので、是非今後とも参考にしてみてください。







今回は第1回目の講義ということで、


「動画編集スキルを身につけることの魅力」について、私、KENの方からお話をしたいと思います。


ちなみに、私は完全在宅で、月に20万ほど動画編集クリエイターとして活動しながら稼いでいます。今では、石垣島でゆったりと暮らしているため、月20万ほどですが、セーブせずに、本気で働いたら、月50万以上稼ぐこともあります。



動画編集で稼げる魅力というのは、やはり何といっても、在宅でもそれなりに大きな金額を稼ぐことによって得られる「自由なライフスタイルが手に入る」ということだと思います。


これはどういうことかと言うと・・・



未経験から動画編集スキルを身につけた方の多くは、


①「在宅で稼げて、人間関係に悩まされずに本当に楽になった!」

②「毎日、会社に縛られずにお金を稼げるのがすばらしい!」

④「通勤という概念がなくなったので、時間に余裕ができた」

⑤「専業主婦なのに月15万円ほど稼げてて、生活レベルがあがりました!!」


このようなことをおっしゃいます。


また、「副業だけでも毎月10万~20万の金額が稼げるようになり、お金の不安が一切なくなりました!」という声もお聞きします 。



この記事を書かせていただいてる私KENでも企業様や個人様から案件を受注しており、

やはり在宅で稼げるのは本当にありがたいと感じています。

空いた時間で動画編集クリエイターとしてのお仕事や、スクールの講師のお仕事をしながら日々生活できております。


何よりも、在宅にも関わらず会社員時代並みに稼げているのが本当に嬉しいなと思っています。


「何もなかった私でしたが、動画編集と出会ってよかったな」


と、本気で感謝しています。



このおかげで、会社で低賃金で働かされまくることもないですし、

上司に嫌味を言われたり、理不尽なことに耐えたりする必要もなくなりました。


毎朝早く起きて会社に満員電車に揺られて通勤することもないですし、人間関係も選べるようになって、ストレスフリーに生活できるようになりました。



さらに、私は場所を気にすることなく仕事をすることが可能なので、全国各地を回りながら仕事をすることもできるようになりました。(コロナが落ち着いたら海外にもどんどんいきたいと思っています。)


稼げるようになって、お金を気にぜずお買い物ができるようになり、好きなところにも好きな時に行けて、趣味にもお金をかけれるようになりました。



本当に私は動画編集でお金を稼げるようになったことで、人生が変わったと思います。


動画編集のおかげで、私は今ここにいられるのだと思います。

在宅でお仕事ができるので、自分の時間を好きなように使うことができていますし、


お仕事ではクライアントさんから感謝もされて、本当に充実した毎日を過ごせているなと思います。


会社で仕事をしていると、上司との関係や人間関係で悩み続けたり、


「自分の仕事が社会の役に立っているんだろうか・・・?」


と悩んでいたこともありました。

今はこうして、動画編集で人に役立ちながらお金をもらえるというのは、本当に凄いことなんだなと実感しています。


自分が生きている実感というものだったり、他の人との繋がりをとても感じます。

以前のように、会社で夜中まで残業させられるという「激務」もしなくてすみます。



そして、過去の私のように上司から理不尽に怒られたり、

嫌味を言われたりもすることなく、今では心身ともに健康かつ快適に過ごせています。

これもすべては動画編集スキルを身につけたおかげでした。



私の話が少し長くなりましたが、


「動画編集で稼げるようになって、本当に満足している!!」

ということをこれを見ている皆さんに知っていただきたいのです。


また、そのほかにも、


「動画編集で稼げるようになったおかげで、ブラック企業に勤めて苦しんでいたけど、その環境から抜け出すことができた!!」


というサラリーマンの方や、


大学生にも関わらず、月に30万円くらい稼いでしまう動画編集クリエイターの方もいらっしゃいます。


中には企業と専属契約できるようになって、月に50万~80万円ほど稼げている方もいらっしゃいます。



実際にハピビレの講師の中でも、月に50万円以上稼いでる方がいらっしゃいます。


「セーブしなければ月100万は目指せますね!」と、意気揚々としゃべってくれるので、本当に夢がありますよね。


努力次第では無限に稼げることができるのがサラリーマンとは違うフリーランスとしての良さがありますね。




そして、このように考えると、


「本当に動画編集のスキルってすごいな!」と思います。


これで人生を変えた方がたくさんいらっしゃるので、是非この講座も参考にしていただけたらと思います。



私のように会社で上司との人間関係に悩んでいた方から、


会社で働いてるけど給料の低さに悩まれているサラリーマンの方、


将来が不安で何かスキルを身につけたい!と考える方まで、


「かなりお役に立てるのではないかな??」


と思います。



というわけで、動画編集で稼げることのメリットを話してきましたが、


「動画編集なんて難しいんじゃないの??」


と思いますよね。



私も最初、始める時はそのように思っていました。


「僕に動画編集の才能なんてないし」「センスもないし」と思っていました。


しかし、しっかり順を追って学べば、誰でも身に付くというのが動画編集の魅力です。


プログラミング言語のように、覚えることがたくさんあるわけではありません。


WEBデザイナーのように、クリエイティブさが求められるようなものでもありません。


すでに誰かが撮影した動画を、見やすくしたり、飽きないようにテロップや音楽・BGMを入れたりするだけです。


これに関しては、やり方があるので、学べば誰でもできます。


私も、もともとパソコンが得意とかいうわけではありませんでしたし、過去は会社員として働いていたりなど、動画編集とはほとんど関係のないようなお仕事をしていたくらいです。


別にセンスがあるわけでもありません。



しかし、しっかりと学んだことで身につけることはできました。


だからこそ、副業・フリーランスで稼ぐならおすすめ!!と言えてしまうのが動画編集のスキルなのです。


ちまたにある怪しい副業のものとはわけが違います。


しっかりとスキルを身につけて、そのスキルを使って稼ぐという副業になります。誰にでもチャンスはあるし、しっかり学べば稼げるというのは、大きな魅力ですよね。


ただ、楽に稼げる!簡単に〇〇万円稼げる!とか甘い話ではないのでそこはご注意していただきたいところです。それなりに、努力をしないと稼ぐことはできません。


そして、そんな動画編集のスキルですが、この講座でこれからの初心者さんに向けて、精一杯講義をしていけたらと考えております。


動画編集のスキルから、成功する考え方、業界の裏事情、実践的な動画編集の講義など、これから学びたい方が聞きたくて仕方ない内容の講義をしていきます。



是非、今後の講義も楽しみにしていてください。



ちなみに、動画編集スキルは一度スキルを身につければ稼げるようになるのですが、


「どのくらい稼げるの??」


と気になっている方が多いと思います。

なので、以下で現在の案件の紹介をさせていただきます。




今回はクラウドワークスで募集をしている案件を紹介させていただきます。

※クラウドワークスとは、企業さんのお仕事をオンライン上で簡単に引き受けられるマッチングサービスになります。


こちらの案件は、企業様のYouTubeの動画編集の案件になります。

10分〜15分の動画が10,000円〜50,000円とかなり高単価の案件です。

ビジネス系の動画は、慣れてくれば編集時間が3時間〜5時間くらいなので、

時給換算すると、2,000円〜約16,000円とかなり夢がありますよね。


次に紹介させていただくのは、こちらのYouTube広告の案件になります。

なんと1本50,000円とかなり高額案件です。ただ、広告案件にはマーケティング的な思考も必要になるので動画編集のスキルとは別に習得しなければいけませんが、編集自体はそこまで難しいものでもなく、時間もそこまでかからないのでオススメの案件になります。


今では、テレビCMよりも費用対効果が高いと言われるWeb広告動画です。これからさらに案件数が増えてくるのは間違いないでしょう。



クラウドソーシングサイトは、誰でも無料で登録できて、こういった案件を探せて、


在宅で稼げるので軽い副業として人気のサービスなのですが、ここではけっこう安めで仕事が発注されています。



「アンケートに答えて20円、30円もらえる・・・」といった案件も多く、

そのようなもので稼ぐのはなかなか難しいのが現状です。


それでも、動画編集のスキルを身につけると、上記のように良い金額の案件を取ることができます。さらに、これは比較的安めな方です。


もし、しっかりと企業と外部で専属契約などができれば、この2~3倍の金額をもらうことができますし、広告制作の案件だともっと高額な案件も存在します。


また、継続発注されると、自然と単価があがっていきやすくなり、

固定収入のようにもなりますので実際はもっと稼げます。



私は過去にクラウドソーシングサイトにて動画編集の案件を何度も受注したことがありますが、「2回目、3回目・・・」となると、やはり単価はあがっていきました。


一度、信頼を得ると、どんどん単価があがってくるのです。


時給で言えば、3000円、4000円、5000円…となることがありますからね。

これは動画編集のスキルの成長に伴って時給はアップしていきます。

最初は慣れていないこともあって思い通りな時給になるまで時間はかかりますが、

徐々に理想以上の時給になってきますのでご安心ください。


日給で3万円とか稼いだこともありますので、本当に動画編集のスキルは身につける価値があると思っています。


このような感じで、動画編集のスキルを身につけると、本当に大きな金額を稼げます。



それも、「自宅、好きな場所で」です。



会社に縛られずにここまで稼げるのは本当に魅力的だと思います。


「満員電車でコロナに感染したらどうしよう・・・・」と怯える必要もありません。


「給料が上がらなくて、今の仕事をし続けるのが苦しい・・・・」と苦しむ必要もありません。



ただ、


「もう既に、動画編集のスキル持っている人はいすぎて、飽和してんじゃないの??」


なんて思われる方もいらっしゃるかもしれません。



たしかに、そのような気持ちになるのは分かります。

コロナになった影響で500万人ものフリーランスが増えたのも事実です。

しかし、実は動画編集スキルを持ってる人は、いまだに不足しています。


なぜかというと、Youtubeがこれだけ流行ってることもそうですが、

動画のコンテンツがあふれる世の中になってきているからです。

こちらの画像をご覧ください。




このグラフはサイバーエージェントが取ったデータですが、見ての通り動画編集の市場というのは伸び続けてきています。さらに今後も伸びていく予想です。


まだ全国的な普及はされていませんが、5Gの世界となり、2時間の動画をダウンロードするのに2秒で済むという驚きです。想像できますか?


こうなると、動画の市場はもっと伸びていくので、それに伴って動画編集のスキルを持った人は重宝されることになります。


時給などもどんどんあがっていくので、今まさに取得しておくべきスキルが動画編集のスキルだと思います。安心してほしいのですが、実は今は動画編集ツールも進化しています。


なので、初心者の方でも少し勉強してスキルを身につければ、プロレベルの動画編集ができるようになるのは、そんなに難しくありません。この事実を多くの方が知らず、「動画編集は難しい…」と思っているので、ライバルはまだまだ少ないのが現状です。


「クリエイティブな仕事とは無縁で、これまで1度も動画を作ったことがない」

と、自信がない方も多いのではないでしょうか?


「センスのある動画が作れるか不安」

「動画編集なんてセンスがないから私には無理」

と思っている方も多いかと思います。


ですが、何の問題もありません。


なぜなら、最近はテンプレートも豊富で、プロと同じ編集環境を安価で整えることができるからです。


例えば、学生でもハイレベルな動画を作ることができますし、

頑張り次第では未経験の方でも1~2ヶ月でYouTube動画の編集案件を見つけて仕事を獲得することもできます。



しかも、ゲーム感覚で楽しみながら作れるので、

私なんかは、寝食を忘れて夢中になりすぎて気づいたら夜中なんてこともあります。